ワラサ料理は意外と簡単です

ワラサ料理

ワラサ料理って難しそうと
思われがちですが
大きい魚は意外と料理簡単です

ワラサ

70センチちょい足らずの
ワラサをSさんから頂きました
SさんはTwitter繋がりですが
意外や意外!
車で5分以内のご近所さん

こちらの方、よく釣られるんですよ
釣れない私に情けで、
たまーに
お恵みくださいます!
感謝!感謝!

そんな訳で、
釣って頂いた魚を自分で料理!
今回は伊勢湾ワラサを美味しく料理です

まずは二枚下ろし
今使用の出刃包丁は
な、なんと
ダイソーの100円出刃
何だかんだで5年以上は愛用しています

ダイソー出刃の良い所
切れなくなっても刃が柔らかいので
すぐ研げるんですよ!
それも即席砥石で2,3回通せばOK

たとえ刃が欠けても気にならない価格
買い替えれば良い^^
どうですか?良いでしょ!


勘違いしないでくださいね
簡単に研げると言っても
ティッシュペーパーがスッと切れる
切れ味に研げる訳ではありませんので

三枚に下ろしました
あと皮を引いて適当に料理^^

ワラサのお刺身

どうですか!
美味しそうでしょ!
頂いた時、「脂のノリがイマイチ」と
言われていましたが、私的には
このぐらいが丁度良いと思いました
味って好みですからね

ワラサのアボカド丼

脂っけを足すならアボカド丼もアリ
これはこれで美味いです!
好みでワサビ、ネギ、ショウガなど
足すのもアリですよ!
ごちそうさまでした。

Sさんありがとうございました。
またよろしくです^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です