ステンレス丸棒ロウ付けで投げキス釣り竿受け作ってみました

コツを掴めばハンダ付けより
強いロウ付けです

ステンレス丸棒を使い
投げキス釣りの竿受けを作ってみました
まずは曲げて竿受け部分を作ります

おりゃー!
4mmステンレス棒を舐めてました
なかなか曲がらない
人力では無理!道具を使いましょう
何とかそれらしい形になりました↑

匠の文字に弱いのです
次はU字をグラインダーで
切り落としました

4mmステンレス棒の切断は
曲げるより簡単でした
ここまでくれば出来たも同然!
あとはロウ付け作業で終了!
なのですが…

これがなかなか上手くいかない
めったに見ないYouTubeで検索して
勉強したのですが即席ではダメですね
工作って経験なんだよね(^^;)

習うより慣れろの精神で
バーナー炙って頑張りましたよ

んー、イマイチです
強度に自信が持てません
熱加減が掴めてないかな?

キス釣りシーズンまでもうチョイあるので
キレイにして再トライしますね^^
続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。