月. 12月 16th, 2019

エサショウ

三重県ノリノリ釣り日記

ツバスとアイゴの入れ替わり日本鋼管フカセ釣り

1 min read

磯竿持って行ってきました!

ここ最近、津市は日本鋼管で
ツバスが湧いていました

ツバスと言っても子供サイズで
あのサイズはマキエをしながらの
フカセ釣りの方が効率良いです!

ちょっと時化気味
こんな日が釣れるんだよね^^

今回用意したマキエ
量は少なくてもシッカリとまとまり良く
ド遠投可能なマルキューグレパワー遠投

解凍早い!スライスではなくクラッシュ粉砕した
当店オリジナルオキアミ3kg
適度にオキアミの粒を残してあるので
魚へのアピール力が抜群なんだよね^^

刻んだオキアミでは役不足だわ!!

では釣果報告
回りを見てごらん!


人いない

あんなにルアーマンで混んでいたのが
嘘のような静けさだよ
ある意味、正直だね(^^;)

マキエをしてオキアミの刺し餌でやってみた
魚の活性は高くエサは秒殺で持ちません
何がエサを盗むのだろう?

タナを徐々に浅くして探っていくと
ウキがスーッと入って行くではないですか!

正体はコイツ

小さめ毒魚アイゴですね
これ湧いてますよ!
もうチョイ大きいと引きも楽しめるんですけどね

このサイズはハリ取るのも厄介!
刺されるとズキンズキン重痛い!

ちなみに私は刺されたことありません^^

んー、しばらくツバスはお休みかも…
アイゴで良いよ!そんな方!
行ってみてください。

釣行日2019年8月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.