2020年11月29日

エサショウ

三重県ノリノリ釣り日記、営業時間はam2時から

蟹は投げカニ網で簡単に釣れちゃいます

1 min read
投げカニ網

キス釣りついでに
簡単にカニも釣れちゃいます

投げカニ網の販売開始しました
カニ釣りシーズンやってきましたよ
ところでカニ釣りって何時から?
それはですね、基本オールシーズンですが
潮干狩りが始まる頃と聞いたことがあります
確かに潮干狩りに行くと潮溜りに
渡り蟹など見かけますよね
観察していると
カニはエサを求めてあっちやこっちへと
忙しそうに泳ぎ動き回っています
そんなカニを釣ってみませんか!

では釣り方を説明させて頂きます
まずは仕掛け「投げカニ網」を袋から出します

黄色い紐の付いた網と
網袋が入っています

カニをおびき寄せるエサは
白い網袋に入れます
エサはイワシやカツオなど
血の匂いが出るのが良いと聞きますが
カニって雑食性っぽいので
もしかしてオキアミなんかでも釣れる?
あとイカも匂いありますよね
思いついたエサを試してみてください

エサを入れましたら
黄色い紐に結び付けてください
結び方は仕掛けを投げ入れた時に
解けなければ基本なんでもOKです
ちなみに私は電車結びにしますよ
巻き数は2回ほど
あまり強く結ぶと
次にエサを入れる時に苦労しますので
注意です!!

あとはお手持ちのオモリに付けるだけ

キスやカレイなど投げ釣りの合間の
カニ釣りならば投げ天秤に

お多福オモリも使い良いです
投げキス釣りついでに置き竿なら
これお勧めします

普通の中通しオモリも!

用意が出来たら海に投げ入れるだけ
カニがエサの匂いに誘われて歩み寄り
やがて網目に引っ掛かりますよ
釣ると言うよりも引っ掛けるんですね
アタリが出る時もあれば出ない時もあります
たまーに仕掛けを回収して見てみてください
カニが付いているかも!
注意点
根掛かりが多い所では網が引っ掛かり
トラブルの原因になりますので
カニ仕掛けを入れる前に
オモリのみで数回投げてみてください
底を引いてゴツゴツ感がある所は避けて
砂地のポイントを探しましょう
岩場が無くてもカニは居ますよ
潮干狩り場でも居るんです!
あと釣れたカニのハサミに注意です
かなり強い力でハサミますよ
私は長靴を破かれました(^^;)

カニ釣りに使用する竿ですが
投げ竿が使いやすいですよ
あとショアジギロッドもイイかも
使用するオモリの号数に合った
竿を選択してください
以上
投げカニ網で簡単に釣れちゃう
カニ仕掛けの説明でした。

追記
実際に砂浜でカニ網試してみました

投げ釣り天秤にセット
オモリ号数は20号を使用
投げてみて思ったこと
投げ網は飛距離を求める物ではないので
号数的には20号、25号くらいが
ちょうど良いと感じました
細ロープに結んで手投げする場合は
50号オモリもありです!

網袋にイワシを入れた様子
エサですが、あまり沢山入れると
思った以上に重くなります
ほどほどの量で!

イワシは血が滲む程度に
切り傷を!
あと一つ
砂浜から投げる時のオモリですが
波気がある時は中通しオモリを
お勧めします

天秤仕掛けですと海が時化気味の時
どうしても網が絡みやすくなります
あとはご自身で経験積んでくださいね






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.