土. 6月 6th, 2020

エサショウ

三重県ノリノリ釣り日記、営業時間はam2時から

ホシザキ家庭用食器洗浄機 JW-10C2型水漏れ故障を直してみました

1 min read
ホシザキ家庭用食洗器

経年劣化には勝てないけど
直せばまだ使えるホシザキ家庭用食洗器です

今回はホシザキの家庭用食器洗浄機
JW-10C2型の水漏れ修理をしてみました
使い始めて20年以上、未だに現役バリバリ
で稼働していますが、さすがに年月に勝てず
故障個所も出てきました

水がポタポタ漏れ始めてきました
少しくらいの漏れは我慢我慢と
思い見て見ぬふりで見過ごしてきましたが
ここ最近はポタポタの速度が加速気味で
正直、ヤバイ!
そこでドバっと漏れる前に
修理を試みることにしました
もし同じ食洗器を愛用していて
同じ症状が出ている方はここに記しておきます
修理の参考にしてくださいね

まず漏れ箇所を見つけなくてはいけません
流しの下にある水道元栓を止め食洗器に繋がる
ホースを外して食洗器を
作業のしやすい所へ移動です
続いて食洗器の裏ブタを外します
プラスドライバーでネジ9個を外せば
簡単に開きますよ

開けると一目瞭然
漏れ箇所は水跡が教えてくれましたよ

排水モーターかな?
循環させるモーターかな?
漏れた水でサビが出ています

ネジ4個をプラスドライバーで取り
モーター内部を確認です
パッキンらしき物もサビが回って
ボロボロですね
多分ココが漏れ箇所でしょ
さっそく耐水ペーパーで
サビを落としましたよ
問題はパッキンですね
古い食洗器なのでメーカーにパーツがあるとは
思えないですね、流用品を探すかな?

部品探すのもメンドクサイので
ゴムシートで作ってみましたよ

どうですか
なかなかキレイな円で切れました
後は元に戻すだけでです

ん?
ここで気づいたことが
ネジを締めるとプラスチックパーツの横から
染み出る水を発見です
さすがにこのパーツは自作出来ないので
誤魔化し使うしかないです
とりあえずヒビの入った箇所に
エポキシ系接着をしてその上から
自己粘着ラバーシリコン防水修理テープを
巻いて処理しました

完成ですよ!
裏ブタする前に試運転です
お湯を通して電源ON
この瞬間がドキドキなんですよね
漏れるなよ!ってね
さて結果は
完璧です!
漏れはありません!
これで後10年もつかな^^

ちなみにホシザキは今現在、家庭用食器洗浄機を
製造販売していないと聞きましたよ
何でだろうね
これからも大事に使わせて頂きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.