投げ釣りリールのスプールエッジの傷はステンバネ線でスリスリです

キス釣りシーズン前の
メンテナンスです

スプールをドラグ付きから
ドラグ無しに交換してキス釣り
スタンバイOK

ん?
よく見るとスプールに傷が
付いているではないですか

スピニングリールで一番
傷付けてはいけない箇所ですよね
とくに投げ釣りは飛距離との勝負!
ラインが擦れながら出ていく
スプールエッジに傷は致命傷です
これで3m飛距離が落ちたら…ね

しかーし、私レベルの短距離投法には
深刻な影響は出ないので気にすることは
無いのですが、多少は気になるので
絆創膏を貼る的な応急処置をしましたので
ここでご報告ですよ!
同じ状況の方は自己責任で
試してみてください。

用意するのはステンレスバネ線だけです

あとはエッジに軽く当ててスリスリです
投げた時の道糸PEラインが出ていく時を
イメージしながら同じようにスリスリして
引っ掛かりが無くなれば終了です

以上、これでダメなら買い替えてね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です